意外と身近にある耐熱ケーブルは

耐熱ケーブルとは、一般で使用されているケーブルと比べて耐熱性に優れているケーブルのことです。通常のケーブルでもある程度は耐熱性はありますが、著しく高温の場所で使用するときは、やはり耐熱ケーブルを使用するのがよいでしょう。ケーブルの中には許容温度が400度を超えるものもありますが、そのケーブルごとで耐熱温度が異なるので、ケーブルを使用する環境よりも許容温度が高いケーブルを選択、使用することが必要不可欠です。

↑PAGE TOP

Menu